※JavaScriptを有効にしてください

会社概要

COMPANY PROFILE

一人ひとりが働くことを通して
社会とつながり、貢献していく

株式会社マイナビパートナーズは、マイナビグループの中で、障がいを持っていても能力・意欲を発揮できる機会の創出を目的としています。
ヘルスケア事業は健康サポートを行うことで、オフィスセンターはオフィスをサポートすることで、障がい者採用は障がい者とマイナビグループを、紹介事業は障がい者と障がい者を雇用したい企業を橋渡しすることで、企業と社会に貢献していきます。

代表メッセージ

マイナビパートナーズでは障がいの有無に関わらず、
社員に期待することは変わりません。
「障がいへの配慮はするが遠慮はしない」という方針のもと、
社員一人ひとりに対し、どのように存在価値を発揮していくかを、常に追及するように求めています。
結果として、幅広いお客様に満足を提供することで社会に貢献し、すべての社員が誇りをもって働くことができる会社でありたいと考えています。

代表取締役社長 藤本 雄

会社情報

会社名 株式会社マイナビパートナーズ
設立 2016年6月1日
本社所在地 〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 9F
代表取締役社長 藤本 雄
TEL 03-6267-4174
資本金 1,000万円
事業内容
  • ヘルスケア事業
    社内向けマッサージルームの運営
  • オフィスサポート事業
    マイナビグループの事務業務代行サービス
  • グループ障がい者採用業務
    マイナビグループの障がい者採用
  • 障がい者紹介業務
    有料職業紹介事業
支社 大阪支社
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 31F

名古屋支社
〒450-6209
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランド スクエア 9F

新宿オフィス
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 27F

神保町オフィス
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-14-3 MT-O神保町 4F・5F

インフォマティブデータの取扱方針

株式会社マイナビパートナーズ(以下「当社」といいます)は、当社が提供するサービス(以下「当社サービス」といいます)をご利用になる方(以下「利用者」といいます)に、より適切に有益なサービスを提供するため、利用者のインフォマティブデータ(以下に定義します)を取得し、広告等に利用します。

当社は、以下のとおりインフォマティブデータの取扱いに関する基本方針を定め、適切な取得・利用に全社をあげて取り組みます。なお、インフォマティブデータに関して、諸外国の法令等で別段の定めがある場合は、当該法令等に従い取り扱うものとします。

■インフォマティブデータの定義

「インフォマティブデータ」とは、利用者がパソコンや携帯電話等の端末やセミナー等の直接の接点から、当社サービスにアクセスした際に取得されるインターネットの利用にかかる個人に関する情報で、個人を特定することができないものをいいます。主に次のようなものをいうものとします。

・利用環境

・属性情報

・位置情報

・利用履歴情報

・端末識別情報(Cookie等)

・広告識別子

・広告情報

・リサーチパネルデータ

 

■インフォマティブデータの取得方法

当社は、利用者が当社サービスを利用した際に、プログラムによりCookieその他の技術を通じて、インフォマティブデータを取得します。
なお、インフォマティブデータを取得するにあたり、第三者が提供する技術やサービス(以下「第三者サービス」といいます)を利用することがあります。

 

■インフォマティブデータの利用目的、第三者への提供

当社は、主に次の利用目的で、インフォマティブデータを利用します。インフォマティブデータを利用するにあたっては、第三者サービスを利用する場合、および利用者のインフォマティブデータを第三者に提供する場合があります。

・商品・サービスの開発および改善

・マーケティング調査および分析

・利用者へのサービス提案

・広告・コンテンツの配信および提供

・セキュリティ確保(ログインが必要なサービスで、パスワードの変更を促す等)

当社では、インフォマティブデータ取得・利用のために、次の事業者の提供する第三者サービスを利用しております。

事業者名:グーグル合同会社、ヤフー株式会社、Facebook, Inc.、twitter, Inc.

 

■インフォマティブデータの安全管理措置

当社は、インフォマティブデータへの不正なアクセス、インフォマティブデータの紛失・破壊・改ざん・漏洩などに対して、安全管理措置を講じます。また、社会情勢の変化が生じた場合、または安全管理措置に不備が判明した場合には、速やかに是正・改善します。

 

■オプトアウト

利用者は、次のいずれかの方法により、当社が取得したインフォマティブデータをリセット(オプトアウト)することができます。

Cookieのリセット

ブラウザのCookieを削除または拒否することにより、それまで当社が取得したインフォマティブデータとの関連付けが削除され、インフォマティブデータがリセットされます。Cookieを削除した後、当社サービスを利用する場合、再びインフォマティブデータの取得が開始されることになります。なお、Cookieを削除または拒否を行った場合、全部または一部のサービスを受けられなくなるなど、当社サービスを利用するにあたり、制約を受ける場合があります。

スマートフォン上の広告識別子のリセット

スマートフォン上の広告識別子を、次のOS提供会社のウェブサイトの指示に従いリセットすることにより、それまで端末上で取得したインフォマティブデータとの関連付けが削除され、インフォマティブデータがリセットされます。なお、広告識別子を削除した後、当社サービス利用する場合、再びインフォマティブデータの取得が開始されることになります。

OS提供会社・Webサイト

Apple Inc.
https://support.apple.com/ja-jp/HT202074
グーグル合同会社
https://support.google.com/googleplay/answer/3405269?hl=ja

ウェブサイトでのオプトアウトについて

利用者は、第三者サービスによるインフォマティブデータの利用についてオプトアウトを希望する場合、各事業者が提供する第三者サービスのウェブサイトの指示に従い、オプトアウトを行ってください。

事業者名・ウェブサイト

グーグル合同会社
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/
https://www.google.com/ads/preferences/
ヤフー株式会社
https://btoptout.yahoo.co.jp/optout/preferences.html
Facebook, Inc.
https://www.facebook.com/ads/preferences/
Twitter, Inc.
https://twitter.com/settings/account/personalization?lang=ja

 

■お問い合わせ先

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
株式会社マイナビパートナーズ
mpt-info@mynavi.jp

一般事業主行動計画の公表について

株式会社マイナビパートナーズでは、次世代育成支援対策推進法に基づき、全ての社員にとって働きやすい環境を整備することにより、社員一人ひとりがそれぞれの仕事と家庭を両立しつつ、各自の能力を最大限に発揮できる企業として、次のように行動計画を策定・公表し、取り組んでいきます。

  • 計画期間
    平成31年1月1日から令和3年12月31日(3年間)
  • 内容

    【目標1】育児休業及び、育児休業に付随する時短勤務等の周知及び利用の促進
    妊娠中や出産後の女性社員の健康確保について、社員、有期雇用社員に対する制度の周知や情報提供、および相談体制の整備を実施する。
    <対策> 社内における再周知・啓発・相談の実施

    【目標2】 配偶者出産特別休暇の取得促進
    出産予定日前後15日の期間で3日以内(分割取得可)の特別休暇を設けており、その周知と休暇取得を促進する。
    また、男性社員の育児休業への関心を高めるきっかけとする。
    <対策> 社内における再周知・啓発の実施

    【目標3】 男性の育児参加支援
    男性も育児休業が取得できることを浸透させ、希望者へ制度紹介や支援を推進する。
    <対策> 社内における再周知・啓発の実施

    【目標4】 子の看護休暇の周知
    看護休暇が取得できることを浸透させる。
    <対策> 社内における再周知・啓発の実施

    【目標5】 ノー残業デーの徹底
    毎週水曜日に設けているノー残業デーの徹底を行う。
    諸事情により実施できない場合は、振替のノー残業デーを設ける等の措置を行う。
    <対策> 社内における再周知・啓発の実施